販売数人気ランキング

世間で売れている!と有名なオールインワンゲル、実際にどれくらいの本数が売れているのでしょうか?調査してみました。

実際に売れています!!販売個数で並び替え!

売れていますと書いていても、○万個突破!と書いていてもイマイチぴんと来ない管理人。この際しっかり調べてやろうと調査しました。

累計販売個数ランキング!

歴史の長いドクターシーラボがやっぱりトップ。そりゃそうですよね、後発のメーカーは類似品を出したイメージがまだまだ強いですもの。

順位 写真 商品名・メーカー名 累計販売個数
ranking1 アクアコラーゲンゲル ドクターシーラボ
アクアコラーゲンゲルシリーズ
3,000万個
ranking2 rafine 新日本製薬
ラフィネシリーズ
2,200万個
ranking3 collarich キューサイ
コラリッチ
900万個
4位 medi+ メディプラスオーダーズ
メディプラスゲル
600万個

販売数の多いアクアコラーゲンゲルの歴史を調べてみました

2006~2007年ごろから様々なメーカーが参入してオールインワンゲルが珍しくなくなりました。ドクターシーラボが最初に作ったのは、そのずーっと前の1999年。もう15年以上もオールインワンゲルを売り続けているのです。すごいですよね。
元々は皮膚科での処方だったそうでう。

クリニックの患者様へ施術後のケアとしてお出ししていた保湿ゲルが、口コミで瞬く間に広がり、全国から問い合わせが殺到。そこで正式に商品化したのが「アクアコラーゲンゲル」です。
参考:http://www.ci-labo.com/lp/acg/

こういった歴史を調べると重みを感じますよね。
管理人はドクターシーラボが大好きですが、それはやっぱり何年も前から使っているから。
類似品がどんどん発売されて、浮気もしちゃいますが、やっぱり使い続けてしまいます。

バナー原稿imp
PAGE TOP ↑