ずぼらの私でもできる!習慣にするアンチエイジング

公開日: 

とにかく面倒くさがりで何事も長続きしない、ダイエットのための器具や食品を買ってもすぐ飽きてしまう…。そんな性格だからと、未来のキレイをあきらめていませんか?

若いというだけでかわいらしく見える年齢を過ぎてしまったら、そこから先は素敵な大人の女性を目指したいもの。ずぼらさんでも無理なくできるアンチエイジングのコツをご紹介します。

肌の様子を気にする女性

「努力やガマンは最小限に」。それが、続けてゆく秘訣です

高い化粧品をラインで揃えて、運動を1日3回やって、食事はこれとこれがNGで…と、いきなりいろんなことを一気にやろうとしたら、くじけてしまうのも無理はありません。

そこで、努力やガマンといったストレスをなるべく少なくしてしまうという方法を取ってみるのはいかがでしょう?

食事をほんの少し見直して、体の中からキレイを作りましょう

食事の見直しと言っても、難しいことはしません。

例えば、普段の飲み物をミネラルやポリフェノール入りのお茶に替えてみること。体内に溜まった余分なものの排出を促してくれ、むくみや便秘が解消します。

そして、朝食抜きが定番になっている人はジュース1杯・クラッカー1枚・バナナ1本でも良いので何か口にする習慣をつけてみること。体と脳が目覚め、体内のバランスや生活サイクルが整ってきます。

もちろんどちらも、おいしいものを選んでくださいね。そうすればストレスを溜めずに毎日続けることができます。

スキンケアのプロセスが劇的短縮!他にもいろいろ使えるお役立ちオールインワン

アンチエイジングのためのスキンケアというと、あれこれ買い込んで塗り重ねたり長い時間マッサージをしたり、とてもややこしいというイメージがありませんか?

でも、お金と時間をかけなければ美肌は手に入らないというのは思い込みなんです。毎日のお手入れに多機能なオールインワンを選べば、それだけで化粧水・乳液・クリーム・美容液などを使ったケアと同じような効果を得ることができます。

たった1つで完了してしまうスキンケアなら、毎日続けられますよね。

また、オールインワンはお肌にちょっと元気がない時に重ね塗りすれば洗い流さないパックにもなり、髪がパサつく時には簡易トリートメントとしても活躍します。年齢が出やすいデコルテのケアにも使えるし、時間がある時にはマッサージクリームの代わりにも。

使い道がいろいろあるので、常備しておくのがおすすめです。

通勤・睡眠・家事…1日1つだけ、「キレイに良いこと」を!

ジムに通う?美容体操をする?そんなことをしなくても、キレイのチャンスは日常生活のあらゆる場面に転がっています。

欲張らずに、1日1つだけキレイに役立つことを実践してみましょう。

通勤電車でかかと上下運動をしてみる、1日1回は階段を使う、1時間早く寝る、野菜たっぷりの料理を作る…そんな小さな積み重ねが、きっと後のキレイにつながります。毎日続けていれば、「今日は何をしようかな?」と考えるのも楽しくなってくるはず。

いかがでしたか?

こうして無理なく続けられることを習慣にしてしまうことが、アンチエイジングへの近道と言えます。ストレスフリーの毎日を送りながら、いつの間にか若々しい外見を手に入れてしまいましょう!

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
バナー原稿imp
PAGE TOP ↑