オールインワンはころころブランドチェンジした方がいいの?

公開日: 

恋や仕事やファッションや、その人の人柄がよく分かる瞬間ってありますよね。

実は、スキンケア製品の使い方や選び方なんかにも、性格によって傾向があるんじゃないかなって思っています。

気に入ったものとじっくり長いお付き合いをする派と、とにかくいろいろ試してみたい派、あなたはどちらですか?

考える女性

Q: オールインワンはころころブランドチェンジした方がいいの?

質問です!

私はもともと飽きっぽくて、いろんなものに手を出しては飽きるというのを繰り返しています(特にコスメ系)。

しょっちゅうブランドチェンジする使い方って、オールインワン的にどうですか?

新しいものを見かけると、どうしても試してみたくなっちゃう性格なんですけど、ころころスキンケアを変えるのは良くないですか?

A:まずは、軸になる1アイテムを決めてみましょう。

ご質問ありがとうございます。

わたしも新しいもの好きというか、新発売のものはついつい気になってしまう方なので…ご質問者様のお気持ち、とってもよく分かります。

もしご自分に合うものをお探しの段階でしたら、頻繁に使用アイテムを切り替えながらいろいろ試してみるというのはアリだと思います。

けれど、ある程度相性の良いオールインワンの目星がついているのであれば、基本使いの1点を決め、他のアイテムは用途に合わせてスポット使いをするという使い方をおすすめします。

スポット使いのコツ、教えます

基本となるオールインワンを決めるまではいいけれど…“スポット使い” って、どう実践すればいいのでしょう?

今回はスポット使いの方法を2通り、ご紹介したいと思います。

「気分転換用」には、スペシャル感のあるものを

自分の肌には合っているし、トラブルも起きずに毎日使えるオールインワンが見つかったけれど、同じものばかり使っていてちょっぴり飽き気味…。

そんな時には、気分を変えられるアイテムを取り入れてみましょう。

普段無香料のオールインワンをお使いの方は香りのついているものを、さらっとしたテクスチャーがスタンダードになっている方はリッチなタイプのものを、といった具合に、基本使いのオールインワンにはない要素をプラスしてみてはいかがでしょう?

ちょっとしたご褒美気分も味わえるので、おすすめです。

「レスキュー用」は用途に応じて

お次は、何らかの原因で急にお肌のコンディションが変わってしまった時のスポット使いについてです。

お肌にレスキューが必要な状態になってしまったら、迷わずケア用のアイテムに切り替えましょう。

バイオリズムの関係で肌が過敏になりやすい時期には敏感肌用のもの、ストレスで肌荒れを起こしてしまった時には低刺激のものなど、お肌が必要とする効能を持つ製品を選んであげてください。

お肌が元気を取り戻したら、いつものオールインワンに戻してあげればOKです。

まとめ

いかがでしたか?

気分やコンディションの変化に応じてスポット使いができるようになれば、もうオールインワン上級者さんですね。

使い切りのお試しサイズや小さなサイズなども展開している製品が増えてきているので、ぜひ上手に活用してみてください。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
バナー原稿imp
PAGE TOP ↑