肌に効くコスメ、やさしいコスメ、どちらを選ぶべき?

公開日: 

コスメを選ぶ基準って、きっと人それぞれですよね。

価格、デザイン、ブランド、香り……

たくさんの基準がある中で、もしも迷ってしまったら?

そんなお困り時のヒントになるかもしれない、ご相談をいただきました。

ボトル

Q: 肌に効くコスメ、やさしいコスメ、どちらを選ぶべき?

はじめまして。ちょっと困っているので相談させてください。

今ほしいコスメがいくつかあるんですが、口コミサイトを見ていたら「効果はあるけど肌には優しくない」みたいなことが書いてありました。

すごい効果があるんなら買ってみたいです。でも、肌に優しくないのは心配です。

こういうときはどうしたらいいですか?

A:お肌のタイプやお悩みの有無によって違います。

お肌への「効き目」と「やさしさ」どちらを重視するかというのは、とても悩ましい問題ですよね。

お答えとしては、『ご質問者様のお肌の質や状態によって、どちらを重視するかを決めましょう』ということになってしまいます。

一口で「こちら重視!」とハッキリお答えできない理由も含め、詳しく説明させていただきます。

お肌にお悩みがある方におすすめなのは「効くコスメ」

ニキビ、乾燥、毛穴、シミ…など、お肌に何か特定のお悩みがある場合は、「効くコスメ」を試してみるのがよいと思います。

今はとてもいろいろな種類のコスメが発売されているため、それぞれのお悩みに合ったアイテムがきっと見つかるはず。

「効くコスメ」の中でも特に高い効果が期待できるのが、ドクターズコスメ系の商品です。お肌への届き方や成分の配合にもきちんと科学的根拠をもって開発されているため、いざという時には頼れる味方になってくれそうです。

お肌が弱い方におすすめなのは「やさしいコスメ」

荒れやすい、かぶれやすいなど “お肌が弱い” ことにお困りの場合には、「やさしいコスメ」をおすすめします。

「効くコスメ」に効果がある理由は、お悩みにアプローチする成分が配合されているから。肌トラブルを撃退するパワーはそのままお肌の負担にも結びつくため、自分自身がトラブルの引き金になってしまうことだってあるのです。敏感肌の方なら、なおさらその危険性は高いと言えますね。

せっかく効果の高そうなコスメを買ったのに、使ってみたら逆にお肌がダメージを受けてしまった……

そんな事態になってしまったら、残念ながらあきらめるしかありません(わたしにも経験があります)。

ですので、数あるお悩みの中でも “お肌の弱さ ” については、ぜひ優先順位をアップさせてあげてください。

オーガニック系のコスメコーナーをのぞいてみると、美肌に効果のある自然成分を抽出・配合した「お肌にやさしく、マイルドに効く」商品も並んでいますので、そういったものを試してみるのもいい方法ですね。

「効く」と「やさしい」を使い分ける作戦もアリ

ざっくりとご説明してきましたが、ご存じのようにお肌は日々変わるもの。

何かの調子に、すぐに不安定になってしまいます。

季節やバイオリズム、環境などによってお肌のコンディションが大きく変わってしまうという方には、「効く」と「やさしい」の使い分けもおすすめです。

たとえば、特定の時期(生理前など)だけ肌が敏感になってしまうような場合は、その時期だけ「やさしいコスメ」に切り替えたり。

他の季節は大丈夫だけれど、寒い季節だけは乾燥してどうしようもないといった場合は、冬場だけ「効くコスメ」にシフトしたり。

 

いずれにせよ、“自分のお肌をよく理解した上でのコスメ選び” が大切だと思います。

自分のお肌のクセやタイプがまだよくわからない場合も、思い込みでアイテムを決めてしまうのではなく、サンプルを試してみる・カウンセリングコーナーや皮膚科で相談をしてみるなど、じっくり時間をかけてご自分に合うコスメを見つけてくださいね。

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
バナー原稿imp
PAGE TOP ↑