エテュセ プレミアム アミノキャビアクリームの使用感レポート

公開日: 

ロゴや商品のイメージポスターがスタイリッシュなエテュセシリーズの中で、30歳以上の大人女子をターゲットとする “エテュセ プレミアム”から発売されているオールインワンです。

可愛らしい外見が目を引くパッケージ、思わず手に取りたくなってしまいませんか?

パッケージ

マットなシルバーのフタとクリアーピンクの容器がよくマッチして、おしゃれなシーズニングケースのようです。

エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム_パッケージ

ジャータイプの容器で透明なものは珍しいと思うのですが、ピンク色の粒が入った特徴的なテクスチャーが外側から見えることによって「使ってみたい!」という気持ちにさせてくれる心憎い効果があるようです。

エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム_パッケージ2

香り

ほんのりアロマ系の香りがします。香料が添加されているとは書いていないのでよくよく成分欄を見てみたら、「ラベンダー油」の文字が。

やさしい香りが穏やかに続くので、自然派や無香派の人でも抵抗なく使えそうな気がします。個人的には好きな香りです。

エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム‗成分

テクスチャー・塗り心地

大きさがランダムのつぶつぶ(アミノキャビア)がやわらかなクリームに混ぜ込まれています。たらこパスタの素、みたいな…(笑)?

エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム‗テクスチャー

顔全体に伸ばしてからマッサージをすべしと書いてあるのですが…一回あたりの使用目安量が多くてびっくり。アーモンド粒大、だそうです。

肌に乗せてみると、アミノキャビアが面白い感触!

エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム‗テクスチャー3

下の画像のようにつぶつぶ感が消えるまで楽しくマッサージができるのは良いと思います(が、つい調子に乗って力が強くなってしまわないように注意が必要です)。

エテュセ プレミアム アミノキャビアクリーム‗テクスチャー2

そして、目安通りの分量を使うとやっぱり「多いなぁ」という感じがします。デコルテや手の甲までカバーしてもまだ余る感じが。試しに量を減らしてみたところ、すんなりなじんでペタペタも軽減されたので、お肌の状態や好みによって適量は人それぞれかも。

洗顔後にいきなりクリームを塗るのに抵抗がある人などは、化粧水で肌を整えた後にやや少なめの量を使ってみるという方法も良いかなと思いました。

翌朝の肌

良い感じに保湿されていて、肌がなめらかになっています。

“エイジングケア”と書いてありますが、小ジワやシミよりもたるみや毛穴が気になる人に効果がありそうです。また、ニキビ肌・オイリー肌さんには向かないテクスチャーかなという気がします。

ジェルではなくクリームだからか、頬のあたりに少しテカリを感じますが、特にベタつきなどはありません。テカリを軽くティッシュオフしたりすれば、化粧下地にも問題なく使えそうな感触です。

レイディング

保湿:★★★★☆

有効成分:★★★☆☆

伸び:★★★☆☆

香り:ほのかなラベンダーの香り(ラベンダーオイルによる)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket

関連記事-こちらもどうぞ

  • 記事はありませんでした
バナー原稿imp
PAGE TOP ↑