Dr.Ci:Labo ハーバルゲルO2の使用感レポート

公開日: 

季節の変わり目やバイオリズム、ストレスなどがきっかけで、肌荒れを起こしてしまう…。

いつものスキンケアアイテムと突然相性が悪くなってしまったり、お肌の状態が安定しなかったりする時って、本当に困りますよね。

そんなトラブル肌にやさしくアプローチしてくれる多機能保湿ゲル、なんだそうです。

Dr.Ci:Labo ハーバルゲルO2‗パッケージ

保湿、エイジングケア、ターンオーバーのサポート、肌荒れやかさつきの「あとケア」もしながら肌を守ってくれるなんて、魅力的すぎます。

でも、そんな素敵なお話、果たしてホント…?

有効成分

酸素水、天然ハーブエキス、ビタミンC&E、アミノ酸…配合されているどの成分を見ても、お肌にも体にもやさしいイメージです。

その他にも、植物の恵みがぎっしり。

Dr.Ci:Labo ハーバルゲルO2‗成分

 

科学的な成分がずらりと並んでいる方が効きそう!という人もいるかもしれないけれど、

安心して使えるってとっても大切なことだと思います。

香りの感想

落ち着くけれどフレッシュ感あふれるハーブの香りは、まるでリフレクソロジーにでも来たような気分。

天然精油が配合されているって書いてあります。贅沢ですねー!(…なのに、このお値段でいいのでしょうか?)

スウィート系の香りになじんでいる人は、このハーバル感に最初はびっくりしてしまうかもしれないけれど、

わたしは一度で病みつきになっちゃいました。

塗り心地

清涼感にも似た気持ちのいい感触で、よく伸びます。

Dr.Ci:Labo ハーバルゲルO2‗テクスチャー

肌への刺激はまったくなく、とてもマイルド。

Dr.Ci:Labo ハーバルゲルO2‗テクスチャー2

つけた瞬間に浸透するタイプではなく、じっくりと肌になじませてあげるタイプのようです。

で、すーっとする塗り心地とハーブの香りのおかげで、その「なじませタイム」がまた楽しいんです。

最後に手のひらで丁寧にプレスしたら、ちゃんと密着して、ぷるんとした肌になりました。

翌朝の肌

さわってみると、思ったよりさらっとした感触。

あれ、夜はあんなにうるうるだったのになぁ…と思いながら鏡を見に行ったら、

いえいえ、しっかり潤っています!

ツヤ感のある肌になっていて、毛穴の凹凸が目立ちません。

化粧下地を塗った後のよう(下地としても使用できるようなので、ぜひ試してみたいです)。

特に毛穴への効能は特に書いていなかったのですが、「キメを整える」成分がアプローチしてくれたのでしょうか?

 

そのまま顔を洗ってみました。

オールインワンゲルって、朝に洗顔をする時、「肌の表面に残っているなー」と感じることが多くないですか?

結構ぬるぬるしていたりして。

いつもそれでがっかりしていたのですが、残留感もぬるぬる感もほぼありませんでした。

夜の「うるうる」が「さらっと」に変わっていたことといい、毛穴が引き締まっていたことといい、

奥まできちんと浸透してくれた証拠なのかなと思いました。

 

HPに書いてある効能以外にも肌に嬉しいあれこれが実感できて、正直びっくりしました。

くやしいけれど、これは期待以上!

レイディング

保湿:★★★★★

有効成分:★★★★★

伸び:★★★★☆

香り:ハーブ系(天然ハーブ・精油由来)

シェアありがとうございます

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
バナー原稿imp
PAGE TOP ↑